読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イタリアの空 ...di pacifica

イタリア、ボローニャからの日々を綴ります。

お気に入りのTrattoriaでお誕生日会

ここ数年、友達と集まる時はだいたいうちに来てもらうか、友達のうちでホームパーティ。外食の機会がめっきり減ったけ分、女子会などで外食する時は美味しいところじゃないとイヤ、って思うわけだ。なかなかまずいお店というのはないけれど、できれば普段自分では作らないもの、他の店では出していないお料理など、ちょっと気の利いたお店がいいもの。


周りのイタリア人は、オーソドックスな料理を好む人が多い。食に関してはうるさいイタリア人、どんな僻地にあっても美味しいものを食べさせるレストランは潰れることはないと思う。実際辿り着くまでに不安になるような、誰も住んで居ない山奥のアグリツーリズムが繁盛しているケースは少なくない。


そういうところへ行くのも楽しみの一つではあるかもしれないけど、女子会には向かない。アクセス条件はバスや自転車で行けるところ。そして、コテコテの伝統料理だけじゃなくて、毎回違うものを味わいたい。


外食の回数が少ない分、出かける時は失敗したくない。だから、自ずと行きつけのお店何パターンかは決まって来る。その中で今回カズたんの誕生日のお祝いに行ったのがTrattoria di Via Serra。ここはこってり、しっかり系のエミリア料理。地元の食材を使って、メインも添え野菜もデザートもどこにも力を抜いていない。店の内装もサービスも気取らない気さくな雰囲気。でも一品一品がきちんと美味しい。


一品目アンティパストはポロ葱のスープ、トリュフ添え。今が季節のトリュフ、この組み合わせは絶妙。


パスタをスルーして2品目は栗の入ったホロホロドリのロースト。
これ去年も同じ時期に頼んだ一品。サイドのポテトとアーティチョークも本当に美味。

そうそう、季節の食材の味をぞんぶんに活かした料理がこのお店の好きなところだった。秋にばかり来てるので、今度は違う季節に来たいな。


カズたんお誕生日おめでとう🎵

プレゼントは本人に選んでもらうつもりがタイミングが合わず、間に合わなかった…。しかも本人の希望だったティーポット、他の人がプレゼントしてた。ま、重ならなかったのはヨシとして、私達は各自お茶をプレゼントすることにした。

またここで女子会しようね。