読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イタリアの空 ...di pacifica

イタリア、ボローニャからの日々を綴ります。

Van Gogh Alive

先日、ミラノへ行く用があった。しかも午前中に書類申請し、午後出来上がるということで、中数時間なにをしようか、と思いつつ考える間もなく電車に乗りこむ。移動中、Facebookを見ていて見つけたのがVan Gogh Aliveという展覧会。ゴッホに関するものらしくて詳細が良くわからなかったものの、ボローニャゴッホ展が来ることはないので、会場をチェックして行ってみることにした。
といってもミラノは仕事で展示会に行くぐらいなので、中心地(観光地)以外は土地勘がない。ナビに頼って歩くこと30分、気づくとチャイナタウンにいた。ナビに会場の番地を入れて検索しなおし、少々方向修正してやっと会場Fabbrica del Vaporeにたどり着いた。
じっくり作品を観て回るためにコートを預けて中に入ったが、その必要はなかった。入ると広い空間全体がスクリーンになっていて音楽と共に絵画が現れ動き、360度ゴッホの世界に囲まれる。

ジッと一箇所に立ち止まって、テーマごとに移り変わるスクリーンを眺める。


絵画展でありコンサートのような空間。


しかも月曜日だったので、日本では絶対にないぐらい人が少なくて、立ち止まって、座って、場所を変えて、じっくり味わうことができた。


前日の日曜日は人が溢れかえって、子供が走り回ったりしていたそう。それを思うと改めてラッキーでした。

3月9日までやっているそうなので、ミラノにお寄りの方は是非足を運んでみてください。
Van Gogh AliveのHPはこちら