読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イタリアの空 ...di pacifica

イタリア、ボローニャからの日々を綴ります。

アートフェア ArteFiera

昨日、ボローニャでは毎年恒例のアートフェアが始まりました。近現代アートのフェアです。
例年に比べてだいぶ規模を小さくしたそう。会場の大部分が若手アーティスト、コンテンポラリー・アートにさかれていました。
油絵や水彩画のようなトラディショナルな技術を使った作品は少なく、目新しい素材を使ったインスタレーション的な作品が多かったです。

イタリア新聞。日本人の作品でしょうか。

ベネチアングラスのシャンデリアに集るカラス達。なんだかグロテスク。

普通に誰かの部屋の壁っぽい(髪の毛以外は)。自分の家のインテリアの参考に。

私が気に入ったのはこのアーティスト。といっても名前は覚えていませんが、姓が日本の名前だったので日系の方の作品でしょう。工芸的な、連凧を髣髴される作品。

こちらは同じアーティストの、大掛かりなインスタレーション。連なるヨットが、操り人形の仕組みでまるで波を受けているように揺らています。水が無いのに海があるような感覚。

そしてモダン・アートスペースにはボテーロ。むちむち、どすこい。

これらは、ごくごく一部。写真では伝わらない、単調な動きが面白い作品がいくつもありました。
それにしても何百ものアーティストの作品が集まり、鑑賞するほうも集中力がいるもんですね。面白かった分、疲れましたー!
このフェアと同時に街中ではOFFイベントも開催されます。明日は、そちらもチェックして来たいと思います。