読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イタリアの空 ...di pacifica

イタリア、ボローニャからの日々を綴ります。

ボローニャで蚤の市


母がイタリアに遊びに来ています。そこで定番のフィレンツェ、ローマ、ヴェネツィア、そして我が町ボローニャ、近場のフェラーラなど連日観光に出かけました。その分後半は景色を楽しもうとトスカーナを車で回り、温泉地に泊まり、ゆったり過ごしています。
ボローニャ観光で聖フランチェスコ教会を訪れると、回廊にて蚤の市がありました。


家具、古着から本、日用品、ボローニャで有名なサン・ルーカ教会のマドンナ像まであらゆるものが並びます。掘り出し物はないか、と目が真剣になってきます。

このかごの中の牛さんのミルク入れを買っておけばよかった、とあとで後悔。

結局何も買いませんでしたが、予定外にじっくりと楽しみました。
この他、写真はありませんが中心地から少し離れたところにあるボローニャ産業博物館はボランティアのガイドの方が丁寧に案内してくれ、とても見ごたえがありました。ボローニャで絹産業が盛んだった時代の水路の発達の様子、実際に動く水力を使った紡績機の展示は面白かったです。ただ英語対応があるかはチェックしませんでした…。井上ひさし氏の「ボローニャ紀行」で紹介されているそうです。
他の町についてはまた後日。