読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イタリアの空 ...di pacifica

イタリア、ボローニャからの日々を綴ります。

そして秋

大学の新学期が始まり、秋の気配が深まる10月。今年は温暖な秋で、栗が豊作!栗林の中にある山荘で友達も呼んで栗拾い。

自然の中にいると日常を忘れて子供に戻れる。拾われるのを待っているかのような見事な栗たちを無心になって集めてたら、大量になってしまった。

しばらくは毎日のようにフライパンで焼き栗。皮をむいて煮たりしてもいいけど、私はシンプルな焼き栗が一番好き。

友達とお鍋を囲んだあとも、〆は栗。たくさんお持ち帰りもしてもらって、ご近所さんにもお裾分け。自然の恵みに感謝〜♪


11月中旬ごろからは一気にクリスマスムードが高まり、個人的にはそろそろ年末帰国のことを考え始める。
そんな中13日におきたパリの同時多発テロ。隣国イタリアでも悲しみや危機感が共有され、平和を祈る声が高まる。ローマ法王はアフリカ訪問や聖年の祝祭を予定通り実行することを決めた。賢明で勇気ある判断だと思う。
それでも出口の見えないこの状況。このテロは欧米社会が作り上げた産物だという声も多々聞こえる中、手元の幸せを見ずに人の幸せを奪うことで何かを得ようとする人間の愚かさについて考えてしまう日々。身近な幸せを大切にできる人でありたい。

似顔絵 byちづちゃん♡