読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イタリアの空 ...di pacifica

イタリア、ボローニャからの日々を綴ります。

ことしのCa' di Balloni続き

夏休み後半に入ると、散歩の途中で寄り道が多くなった。わらのうえでポーズをとったり、

そして何よりもブラックベリーが食べごろになったのだ。

手の届きづらいところに熟れた実がごろごろ。だから背伸びしたり、よじ登ったりして、棘に刺されることもしばしば。そう、美しいもの、美味しいものには棘が付き物。

摘んだブラックベリーは翌日、ヨーグルトデザートと一緒に来客たちに振舞った。
遊びに来てくれたのはお馴染みのニコレッタ、ちづファミリー。
テラスでBBQ、話が弾む。

食後、男性陣はトランプにいそしむ。

平和を描いたような午後だったが、実はランチ直前のある事件で、この瞬間も木の上でおびえきっている者がいた。

「助けて〜」といわんばかりのこの眼差し。ちょっかいを出してきた犬を猛烈な勢いで追いかけていたディーナ。私が名前を呼んだ瞬間、立ち止まったかと思うと、一気に立場逆転で今度は犬に追われて、最終的には木の上へ逃げ切った。・・・何年か前にも似たようなことがあったな。
それにしても普段家ネコのどこに隠されてるんだか、犬に襲い掛かる野生感。

木から降りたくても、超臆病者のディーナには知らない人や犬が多すぎて降りる隙が見当たらない。3時間ほど木の上でじっとしていたかな。見かねて私とマウちゃんが救出?に。というより説得に行ったようなものかな。「大丈夫だから降りておいで〜。お腹減ったよね?」なんて感じで。やってて自分で段々可笑しくなってくるほど。30分ほどの説得の結果、勇気を振り絞ったディーナは木から降りたとさ。


午後は腹ごなしに子供たちとお散歩。ブラックベリーもたくさん摘んで、食べて、犬にもおすそ分け。

そして走り回る!!

子供って元気だわ〜。しっかり腹ごなしした後は、残り物とジェノバソースのタパスタで全員再び食卓へ。エンドレスで楽しすぎる一日。


そして、下山寸前にも大勢友達を呼んでBBQ。肉、にく、ニク、時々たまねぎサラダ。ものすごい量のお肉が焼かれ、そしてみんなの胃袋の中へ。ちなみにこの日焼いたのはスペアリブ、サルシッチャ(イタリアンソーセージ)、ばら肉。イタリア人、あれだけ口動かしながら(喋り捲りながら)、食べるものもしっかり食べてるからすごい。

食後のデザートも手作りチーズケーキ、フルーツタルト、レモンシャーベットなどなどとっても立派だった。
そして更におしゃべりは続く。犬も参加。中には腹ごなしのモトクロスへ行く人もいた。

子供達はよってつどってタブレットに釘付け。何を見てるのかは教えてくれないのねえ。


そうして遂に下山準備。

ディーナ、今年も山荘でいろんな体験をしたね。知ってるよ、名残惜しいよね。
やっぱりここで過ごす夏休みは特別♪