読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イタリアの空 ...di pacifica

イタリア、ボローニャからの日々を綴ります。

もうすぐ雛祭り

今日は4年に一度の閏日ですね。
3月を目の前にして、2週間前までの寒さとは打って変わって春めいた温かさが続いています。そう、もうすぐ桃の節句
10年ほど前に父方のばあば(うちではこう呼んでいます)にもらった雛人形を飾りました。とっても小さな人形達です。


小さいなりに色鮮やかでなかなかの見栄え。素朴でいいお顔。

五人囃子で横幅2センチほど。
小細工がすきだったばあばらしいチョイス。と思いきや、よくよく人形の入った木箱をみると「青木〜様に頂く」「昭和六年九月十二日」と書いてある。しかも「¥1.00」とも。
木箱の印が薄れててすぐには読めなかったのですが、奈良人形と書いてあります。奈良一刀彫という伝統工芸だそうです。
もらった時は特に説明もなかったので、こんなに古いものとは知りませんでした。若かりし時にもらったものなんだろうな。

その他、更に小さなおめでた小物も一緒にもらったので、雛祭りとは関係ないかもしれないけど飾ってみました。残念ながら三人官女はいません。

こちらは手先の器用だったばあばが作ったであろう折り紙のお内裏様とお雛様。
これからも大切にしないとなぁ。