読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イタリアの空 ...di pacifica

イタリア、ボローニャからの日々を綴ります。

Green Social Festival

Green Social Festival

前回の更新からしばらくあいてしましましたね。この間何をしていたかといいますと、私にとって超難関であったイタリア文学の試験の勉強に励んでおりました。数ヶ月前から試験勉強を始めていましたが、教材の量が半端じゃなく、読んでも読んでもなかなか読み終わらず、途中で息切れするかと思いましたが、おかげさまで先週無事に試験に受かりました。
そして先月から従弟の陽ちゃんがボローニャで短期語学留学にきています。彼のイタリア語の先生が、なんと私が長年教わっていた先生だとわかり(学校が違うので予想外でした)数年ぶりに再会しお互いの近況報告、当時の生徒達が今どうしてるかなど語り合いました。やっぱりボローニャって小さいわ…。Paolaの元気な姿が見られて良かった!あの先生についていればイタリア語上達すること間違いなし。がんばれ陽ちゃん!!
Paolaにあった後、久々にボローニャの街をぶらぶら。Green Social Festivalというエコイベントがあったので覘いてみました。会場Palazzo Re Enzo(エンツォ王宮)に入るとまずはGood50x70という環境問題をテーマにした展覧会。温暖化、放射能汚染などをテーマ(メッセージ)にいろいろなアイディアで訴えかける作品たちでした。



http://good50x70.org
そしてパーカッションの演奏の聞こえる上の階へ行くと、ちょうど演奏が終わってしましました…。演奏していた楽器はリサイクルでできているそうです。そう、こちらはリサイクルコーナー。リサイクルメタルの巨大ロボが目に付きました。ゴム素材のワンピース、インテリアオブジェなどは趣味の良い作品が並びます。


 
http://www.wrekon.com/ - http://www.lupan.eu/work.html
更にリサイクル素材を使ったファッションショー&ダンスパフォーマンスまであり、偶然立ち寄った割にはかなり見ごたえのあるイベントでした。社会科見学らしき子供達の姿も多く、イタリアでもエコへの関心が高まっているんだなぁ、と感じました。