読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イタリアの空 ...di pacifica

イタリア、ボローニャからの日々を綴ります。

Piccionaia

イタリア語おたくの方にお勧めのDVD。”Piccionaia"、”Piccionaia2"。Piccionaiaとは鳩小屋のこと。ボローニャを舞台にした鳩たちが主役の15分間のアニメです。オリジナルの言語はボローニェーゼ(ボローニャ方言)。まず字幕なしで見てみましたが、方言で話している部分は5%も理解できないぐらい。イタリア語とはまったく違う言語です。しかもボローニャに生まれ育った人でも方言を話せる人は減っていて、普段からボロニェーゼで話している人はお年寄りに限られてきているようです。
そんなわけでボローニェーゼがわかる日本人がいれば、その方はかなりのイタリア語おタクかボローニャおタクでしょう。私が観たのは”Piccionaia2”の方。このDVDにはアニメ以外にボローニャ名物の手打ちパスタの作り方のビデオ、ボローニャ郊外の歴史的な商店の紹介、そしてボローニャ方言の説明ビデオが含まれていて、かなり中身が豊富です。
公式サイト⇒http://www.piccionaia3d.com/

アニメの話の中やエンディングではボローニャの町並みが出てきます。いつも通る道や見覚えのある風景を見ると嬉しいものです。そういえば最近仕事のようでフランスへ行っていたときのこと、ホテルでテレビをつけてザッピングしているとあるチャンネルでボローニャの中心であるPiazza Maggioreマッジョーレ広場が現れました。普段日本の映像を見るととりあえずしばらくその番組を見てみるのと同様、異国の地でボローニャの映像を目にしたので反射的にチャンネルを変える手が止まりました。シリアスな映画で観続けると「シンドラーのリスト」だとわかりました。昔観た時にはボローニャの町が出てきたことなんて気にも留めなかったのに。ボローニャへ来る前だったのかも知れませんが。