読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イタリアの空 ...di pacifica

イタリア、ボローニャからの日々を綴ります。

ちいさい秋見つけた

母と芦ノ湖へドライブ。まずは湖畔にそびえる鳥居の上にある箱根神社にお参り。大きな杉の木に囲まれて他の場所より空気がひんやり。神聖な感じがしました。
ロープウェイで駒ケ岳へ行こうとか温泉に入ろうとかアイディアがあったのですが、ロープウェイ乗り場に着くと霧雨が降っていて雷のために運休中。温泉を訪ねると、日帰り温泉終了時間まで1時間を切っていてここも断念。残念でしたが気を取り直して湖畔を散歩しているとひと気の少ない眺めのいいポイントを発見!雨は既にやんでいてそよ風が涼しく、ベンチに座ってしばらく休憩。「来て良かったね」のひと時でした。
 
 
散歩中に見付けた赤いもみじ。緑色に茂ったもみじの一枝だけが真っ赤に紅葉していました。紅葉ってこうやって始まるものなんですかねぇ。
花より団子ということで夕暮れ前に芦ノ湖を発ち、小田原の鰻屋さんへ。自家製マヨネーズがたっぷりかかった丸ごとトマトサラダと絶品の鰻重をいただきました。この猛暑を乗り切るには打ってつけの一品。Ci voleva!(写真は撮り忘れました・・・)
今日は前半ついていなかったけど、都会には無い憩いの場と美味しいお料理にありつけたので良しとしましょう。