イタリアの空 ...di pacifica

イタリア、ボローニャからの日々を綴ります。

欧州最古の大学

気がついたら前回の更新から1ヶ月。

今月もデザインストーリーズにボローニャの記事がアップされた。今回は旧ボローニャ大学校舎の話。大学の歴史を振り返りながら。

DESIGNSTORIES

f:id:pacifica:20161211120617j:plain

タリアテッレ・アル・ラグー

f:id:pacifica:20170123215501j:image

もう数日前に「タリアテッレ・アル・ラグー」の記事が出た。編集長からのリクエストで我が家のレシピを載せたら、多くの方から作ってみると反応を頂いて、嬉しい限り♪
http://www.designstoriesinc.com/worldfood/haruka_arakawa_4/

ラグー(日本で言うボロネーゼ)はタリアテッレに和えて食べるのが本場ボローニャ風。卵入りのパスタとの相性は抜群。

f:id:pacifica:20170123214537j:image

記事にはプロが打ったパスタの写真が載ってるけど、少量なら家でも意外と簡単に打てる。
ボロニェーゼの夫が本領発揮してパスタを打ってくれた。

f:id:pacifica:20170123214814j:image

ほうれん草入りの鮮やかなグリーンのパスタも。

くるくる巻いて、カット。
f:id:pacifica:20170123215418j:image

数本ずつまとめてニード(鳥の巣)状に。多めに作ったら、このまま軽く乾燥させて、ビニール袋に入れて冷凍庫へ。
f:id:pacifica:20170123215455j:image

打ち立てタリアテッレと手作りラグー。珍しく夫婦合作の味。たまにはこう言うのもいい。
f:id:pacifica:20170123215556j:image



謹賀新年

新年 明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

イタリアでの年末年始は年越しがメインイベント。大晦日は友人宅で伝統のトルテッリーニ・イン・ブロードとコテキーノにレンズ豆をいただいて、12時を待った。
f:id:pacifica:20170106000245j:image


前菜、パスタ、メインの間にそれぞれ休憩が入り、30分以上居間でお喋りして、また食卓に戻るの繰り返し。前置きが長かったが、食後のコーヒーを飲み終わったところで、年越しまであと13分!テレビをつけてカウントダウンからの乾杯🍾 

こちらは2016年最後の夕焼け。ありがとう。また新年に。
f:id:pacifica:20170106000912j:image

元日は家でお煮しめと紅白なます、それにお雑煮。
f:id:pacifica:20170106001150j:imagef:id:pacifica:20170106001117j:image

晴れ渡った元日はチェントロ散歩。思わずピース。今年は帰国できなかったけど、元気にしてます。
f:id:pacifica:20170106001457j:image

初詣は丘の上のサンルーカまで登って、マドンナ様に健やかな一年となるよう祈願。

さあ、充実の一年となるよう前向きに行こう。

Seven Japanese Rooms

最近の仕事。日本人写真家グループ展のオープニングでラ・スペツィアのカリスペツィア基金へ。元ホテルだったそうで立派な建物。
f:id:pacifica:20161231215851j:image

夜はゴージャスなライトアップ。
f:id:pacifica:20161231215006j:image

写真展を手掛けたフィリッポ・マッジャさんと東京写真美術館のチーフキュレーター笠原美智子さん。
f:id:pacifica:20161231215426j:image

日伊国交150周年記念イベントの一環ということで、オープニングには日本大使も挨拶にいらしていた。
f:id:pacifica:20161231215534j:image

翌日は笠原さんによるレクチャー。リニューアルした写真美術館について、写真家石内都さんの活動について、学ぶことの多い公演だった。
f:id:pacifica:20161231215138j:image
写真はラスペツィア基金から。

フリータイムに近くのチンクエテッレへ。冬の海で暖かな陽射しを浴びて、エナジーチャージ。

2016年はたくさん面白い仕事をした1年だった。素敵な時間も過ごし、思いがけないニュースもあった。来たる2017年も素晴らしい年になりそうな。
皆さま、どうぞ良いお年をお迎えください。

マイナス3度の芸術

f:id:pacifica:20161219203018j:image
今朝、こんなアートを発見。オーナーである蜘蛛はどこか暖かいところに避難したようで不在。

デザインストーリーズ ボローニャ通信第3弾

ボローニャ通信第3弾は市民公園の片隅にできた、温室を再利用した憩いの場所を紹介します。古きものを再生し、心身ともに潤う空間づくり。


もとはこんな場所だった。これはこれで風情があるかも。
f:id:pacifica:20161211165252j:image


デザインストーリーズ ボローニャ通信2

先月創刊したウェブマガジン、デザインストーリーズに通称ボローニャの第2弾が配信された。ボローニャ伝統料理トルテッリーニのお話です。不揃いなところが手作りの証拠!

 

f:id:pacifica:20161025162849j:plain

http://www.designstoriesinc.com/panoramastories/haruka_arakawa_2/